カテゴリ:Contortion( 13 )
コントーショントレーニングの開始可能な年齢について
コントーショントレーニングの開始可能な年齢について

「幼い時からコントーションを始める方が良いと耳にしますが、何才から始めるのが良いのですか?」と生徒の親から問われる事が多いので、今回は成長・発達の観点からコントーショントレーニングの開始可能な年齢について書こうと思います。

「うちの子はオムツを替える頃から柔らかいのよ」なんてのを耳にし、負けてなるものかとハイハイも出来ない時期から柔軟トレーニングを始めようとする親がいますが、それはその子がたまたまそんな体質で産まれてきただけであり、出来ないからといってそれを無理やり強要すると骨や筋肉の成長の妨げとなり股関節の臼蓋(きゅうがい)形成不全なんかを引き起こす恐れがあります。子供の将来の事を考えるならば絶対に行わないで下さい。

日本人の赤ちゃんの首がすわり始めるのは3~5ヶ月ごろで、 この 頃から自分の意思で身体を動かす
機能が発達し始めます。それに伴い身体の筋肉も発達し、だいたい8ヶ月ごろからハイハイが始まり、つかまり立ち、伝い歩きとレベルアップし歩けるようになっていきます。この時期こそが骨(とくに関節)や筋肉が正常に発達しなければいけない最も重要な時期であり、ここでしっかりとした骨の形成が行わる事がこれからの人生で二足歩行を行っていく事のベースとなるからです。

しっかりとした骨や関節、筋肉の形成は、これからコントーションを行っていくうえでも重要なことです。

指導者によって考え方も異なると思いますが、私は3才ぐらいから身体を動かす事の楽しさや団体行動に触れ始め、5才ぐらいから徐々に柔軟やバランス能力の向上に入っていくのが理想ではないかと考えています。

心配しなくても、どんなに身体が硬い子であったとしても医師から先天的障害があると言われていない限りトレーニングによって柔軟で健康な身体は手に入ります。
コントーションは日々の柔軟トレーニングの積み重ねが全てと言っても決して過言ではありません。

生まれ持った身体の柔らかさより、これから長く接していく事になるトレーニングの中でいかにして楽しさを見出していけるか、いかにしてトレーニングを毎日の習慣に取り入れていけるか、いかにしてポジティブに仲間と接していけるかをこの時期から体験し、経験として学んでいく事が私は幼少期のトレーニングで最も大切ではないかと考えています。
[PR]
by kinosuke_otowa | 2013-06-19 14:51 | Contortion
縦開脚のレベル指標
私が生徒の縦開脚を指導する時のレベル別
ストレッチ指標です
大きく分けてこんな感じでストレッチの方法を
変えていってます

d0088142_19265847.jpg

[PR]
by kinosuke_otowa | 2011-10-07 19:25 | Contortion
横開脚のレベル指標
私が生徒の横開脚を指導する時のレベル別
ストレッチ指標です
大きく分けてこんな感じでストレッチの方法を
変えていってます

d0088142_641528.jpg

[PR]
by kinosuke_otowa | 2011-10-06 18:03 | Contortion
コントーションを選んだ理由
d0088142_9222742.jpg


どうしてラムちゃんにはムチじゃなくコントーションを
選ばれたのですか?

と言う質問について

私はサーカス界の新しい時代への転換期をちょうど海外の
サーカスで過ごしました
それはパフォーマー視点から見ると、技のすごさを淡々と
披露するだけの時代から演出やスキルの組み合わせによっ
てエンターテイメント性を楽しんでもらう時代への幕開けで
した

その中でパフォーマーとして生き抜いていく為には

 一定以上のレベルの技 + アイデア + 表現力の幅 

これが最低限必要な条件となってきます

数あるスキルの中でもコントーションは異色なスキルで
単体のショーとしても、技の表現幅を広げるツールとして
も、ダンスのような演出アイテムとしても機能する特殊な
スキル

きっとこれからの時代をサーカスで生き抜いていくうえで
強い武器となっていくと確信しました

そこでラムにはコントーションをはじめに選びました

それに何も道具が無くても出来るスキルってのがさらに
魅力的です

d0088142_923227.jpg


もちろん、これ一本でいくつもりはありません

ムチやアクロバット、ジャグリングなど他のスキルも現在
練習しています

今のところ方向性としてはコントーションと平行して私の
スキルをフルカバーする事と、サーカススクールで基本と
なるスキルを身につける事に重点を置いています

きっとムチはこれからのサーカスで扱いづらいスキルとな
ってくると思いますが、個人的にはムチは続けて欲しい
ですね

d0088142_9231765.jpg

[PR]
by kinosuke_otowa | 2011-06-24 09:23 | Contortion
腱板損傷、腱板断裂、腱板炎
コントーションやアクロバットを行っている時に肩を
痛めてしまう事があります
肩を痛めたと一括りで言ってもいろいろな種類があり
すぐに完治するものから手術を伴う大事に至ってしま
うもの脱臼や打撲、捻挫などいろいろありますが、
その一つに一般的にはあまり耳にすることの無い腱板
という筋肉を痛める腱板損傷、腱板断裂、腱板炎という
のがあります

d0088142_7423857.jpg


腱板とは肩の骨を結びつける筋肉のことをいうのです
が、これに強い力が加わることで切れてしまうことを
外傷性断裂といいます

この腱板が完全に切れてしまうと自分では腕を上げる
こともできなくなります

腱板は他の筋肉同様に複数の筋からなりそれが完全に
切れてしまうような事はそうそう起こらないですが
その筋のうちいくつかが炎症を起こしたり切れてしま
うことはよくあり、症状は肩を動かす時に激しい痛み
を感じます

これが厄介で無理してトレーニングを続けるといつま
でも痛みが残り治らないので、完治するまでトレーニ
ングを中断する必要があります

これらを
腱板損傷 --- 腱板の損傷を全般的に
腱板断裂 --- 腱板の筋が切れること
腱板炎 --- 腱板の炎症
といいます

トレーニング中や肩をまわした時に筋肉痛以外のへん
な痛みを感じ、それが数日続くようならすぐに医者に
診てもらいましょう

医療機関での手術や療法

症状の軽いものは痛み止めを服用しながら自己治癒に
頼ります。断裂などは切れた腱板を縫い合わせる手術
が必要になります
[PR]
by kinosuke_otowa | 2011-06-01 07:43 | Contortion
180度横開脚は骨盤の形状によって 出来る人と出来ない人がいる!?
関節の基本的な考え方

まずはこれらを準備して下さい

d0088142_545503.jpg


それらを使い下に従い工作をします

d0088142_546328.jpg


下の図のようなものが出来ましたよね

d0088142_5461381.jpg


実はこれは私の教室でひざの関節の説明に用
いる模型です

「えー」って思われる方もいるかもしれませんが
ひざの関節の作りはこんな感じなんです
よく出来た模型だとお医者様にお褒めの言葉を
もらったこともあります!!

ピンクの三角が皿と一般的に呼んでいる骨で
ヒザの部分です
下の図のように逆の方には曲がりやすいですが
ピンクの方には曲がりづらいですよね

d0088142_5464077.jpg


ホームセンターなどでいろんな関節金具が売ら
れていますが、今回作ったモノはそれらと比べ
るとよりヒザの関節に近いのではないかと思い
ます

d0088142_546254.jpg


人の関節にもいろんな種類のものがありそれらを
トータルすると260個以上あると言われています。
それら全ての関節は、筋と筋肉、軟骨、皮膚など
で周りを覆われ、それによって骨と骨が離れない
よう繋がれています。
それらを繋いている筋肉がバネのように伸縮する
ことで関節を動かしているというのが人の関節の
仕組みです

つまりは先ほどの工作で言うところのタオルが今
お話した筋と筋肉、軟骨、皮膚というわけです

それをしっかり頭に入れて本題に進みましょう


最近なぜか、「180度横開脚は骨盤の形状に
よって出来る人と出来ない人がいる」と言って
くる人が多くいます

そのほとんどの人が関節をこう考えています

d0088142_5465542.jpg

これは間違った考え

確かに骨盤が特殊な形状で出来ない人も稀
にいるかと思いますが、まず普通の人で
そんな人はそういないです

レントゲン写真を見た医者が、生まれながら
にして特殊に変形した骨盤ですと認めた場合や、

以前うちの生徒にもいましたが、関節に特殊な
障害を抱えた人以外ならば

普通の人のほとんどは、練習によって180度
開脚は可能です

d0088142_5471090.jpg


正しくは、工作で作ったものと同じく
関節の骨と骨の間には元々隙間があり関節の
動きによってその隙間の広さは変わります
(靭帯や筋肉の話はここでは複雑になるので
触れないでおきますね)

図のようにストレッチトレーニングで筋の伸縮を高
めることによって、その隙間を更に広くしたり狭く
戻したりという事ができるようになり
それがしだいに可動範囲を広げていくのです

バレエや相撲、新体操、ヨガなどでも180度開脚し
ている人を見かけたことがあると思いますが、その
人たちのほとんどが練習によって得た180度開脚

正しいトレーニングと持続のたまものなのです


口ばかりが達者で、できない事を何かにかこつけたい
が為の言い訳に
「180度横開脚は骨盤の形状によって出来る人と
出来ない人がいる」
と言う人を多く見かけます

私もこれまでに筋を切ったり、気持ちの甘えから
トレーニングをなまけてしまって
開脚が出来なくなってはまたトレーニングでできるように
なってを何度も繰り返してきました

毎日続けるという事は簡単そうで難しいことです
いちど途切れると気持ちもそこで折れてしまい
なかなか再開できなくなります

でもそれゆえに
得たものはそう簡単には真似できないモノであり
多くの人ががあこがれる技なのだと思いますよ
共に頑張りましょう
[PR]
by kinosuke_otowa | 2011-02-09 05:43 | Contortion
ラムのウォーミングアップ コントーションチャート図
d0088142_21175578.jpg


ラム1人でのトレーニング時の
ウォーミングアップチャート図です

参考になればと思いアップします
[PR]
by kinosuke_otowa | 2011-01-26 21:22 | Contortion
コントーショントレーニングのせめ所
コントーションについての質問があったので基本と
なるトレーニングのせめ所をここに書きますね

コントーションは 柔軟、バランス力、筋力の3つ
の要素からなる演目です

トレーニングは、この3つの能力を伸ばしていくの
ですが、その中で最もウェイトを占めるのが皆さん
ご存知の柔軟です

柔軟の柱はさらに大きく3つに別れ

d0088142_8192811.jpg


肩関節脊椎(せきつい)股関節の3つを主軸に
可動領域を広くするストレッチを行っていくのです
が、その時にせめるポイントはこの5つ

d0088142_8201578.jpg


指導者によって6つとしている人もいるのですが
うちの場合は、Nのラインの首は筋トレの時に
ブリッジでストレッチするのであえて含めないことに
しています

いろんな生徒を指導してきた経験からなのですが
体操をやっていた人は1番が既に可動範囲が広い人
が多く、バレエをやっていた人は5番が既に可動範
囲が広い人が多いです
ダンスや我流(独学)でストレッチをやってきた人は
4番だけが既に可動範囲が広い人が多いです
開脚を見ると更にいろんな事が見えてきて、空手や
相撲、柔道、カポエイラそれぞれに得意な可動範囲
というのがあり、それを見ると高確率で生徒の過去
のスポーツ歴なんかを当てることができます
[PR]
by kinosuke_otowa | 2011-01-25 08:26 | Contortion
どれ位の期間ストレッチを続ければ柔らかい身体を得る ことが出来るのでしょうか?
「どれ位の期間ストレッチを続ければ柔らかい身体を得る
ことが出来るのでしょうか?」

というようなトレーニング期間や効果に関する疑問をよく
メールで頂きます

実際のところトレーニングの効果については、それぞれの
トレーニング環境や内容、その人の体質や、今までの経験
によっても大きく異なるので返答に困ってしまいます

うちのクラスに通う生徒さんでも、その人の体質やそれぞ
れ家で行うトレーニングの頻度や内容によって大きな差も
ありますし

うち以外のクラスや指導者の方々も、この質問に関しては
立場上無責任な事を言えない事もあって答えづらいのだと
思いますよ

でもその質問する気持ちも解らなくはないです

クラスに通っているわけではないからこそ
その人たち以上に

トレーニング方法あってるのかな? とか
順調に進んでるのかな? とか
負荷をどれぐらい与えれば良いのかな? なんて
メンタル面での不安を抱くのはよく解ります

そこで、トレーニングプランを立て易く目標を持ってもら
うために

ここにうちの生徒のデーターを例に挙げてトレーニング
期間や効果の目安を示してみたいと思います

あくまでも参考の為に なので

この例とは違うのですが、、、とか
例の人はどんな人なのですかなどといった、この例への
突っ込みや意見のメールはしてこないようにお願いします


では例を見てもらう前に
はじめに、これをちゃんと理解してください


コントーションや柔軟トレーニングは苦痛との戦いと思っ
ている人も少なくないと思います

それは正解でも間違いでもありません

なぜならば早く得たいが為に苦痛と戦って得る人もいれば
長いスパンで計画を立て程よい痛さしか感じないまま得れ
る人もいるからです

痛さにもいろいろな種類、そしてレベルがあり必ずしも苦
痛とは限らず、時には心地よい痛さや、程よい痛さもある
ということを理解して頂く事から、私のクラスではレッス
ンが始まります

これから私の説明する"痛さ"とは必ずしも嫌な苦痛とは限
らないという事を常に頭において説明を聞いてください


コントーションや柔軟トレーニングにとって痛さは絶対に
切って離せない関係。これを知らずして指導も上達も有り
得ないので避けては通れません

なぜならば、その痛さこそがメーターとなってその人の上
達具合、コンディション、危険などを教えてくれるからで


そうは言っても、人それぞれに痛さのとらえ方や、痛さへ
の敏感さ、痛さへの強さに差があり、それを正確に測れる
ものが無い

痛さにも単位があるらしいのですが、一般人でそんなこと
知っている人なんて少ないですよね
私自身そんな単位があることすら知りませんでした

そこで私は状態把握の為に、以下の決め事を生徒との間に
作ります

d0088142_2111069.jpg


ココからの説明も、この約束事の呼名を用いて説明します
のでしっかりと記憶しておいて下さいね

ではまず始めに、うちのクラスのできるだけ安全にといっ
た方法で横開脚(Side split)を行ってきた成人男性のグラ
フです

d0088142_21111417.jpg


この方の場合は、クラスは週に1回2時間のみで、クラスで
はそれぞれのストレッチ方法の間違い修正と、個人の成果
を記した日誌を基に新しい課題を与えるのみでした

仕事の関係でクラスに来れるのは週に1回のみ、そして筋を
痛めてしまうのは仕事に支障が出て困ると言うので
できるだけ安全に長いスパンで計画を立てた、痛みのレベ
ルをズキズキレベルまでのストレッチで80°から180°まで
の横開脚に挑みました

ストレッチがどんどん自己流になっていく傾向があり、何
度も修正に時間をとられたのもあって目標達成に7ヶ月かか
ってしまいました

d0088142_21111854.jpg



こちらはすでに120°までの開脚が出来ている高校生のテコ
ンドーをやってる女の子のグラフ

多少の無理は覚悟しているのでできるだけ早く横開脚(Side
split)を得たいと訪れました

この方の場合は、クラスは週に4回の毎回1時間30分でストレ
ッチの補助を私とこの女の子の親で担当しました

伸びに悩む段階でのクラス参加だったのですが、スポーツを
している事と若さもあって170°まではスムーズに行きました
最後に少しだけ伸び悩みましたが目標としていた3ヶ月でどう
にか180°近くまでいけました

一ヶ月を過ぎたぐらいに一度、痛めたような嫌な痛さを感じ
たことがあったので痛さレベルをズキズキレベルに下げて
様子をみましたが二ヶ月目に突入するぐらいで、家でのスト
レッチ時間を親が増やしたことで一気に伸びました


参考になったでしょうか?


スポーツによっては、うちのクラスでキケンレベルと
している痛さでのストレッチで180°の横開脚(Side split)を
数日で得てしまうものもあります
私もその練習を目にしたことがありますが、これは今までの
経験と怪我する限界の加減を知っているからこそ成せる方法で
一般の人が浅い知識で真似すると故障してしまう恐れもあり
お勧めできません

さらに短時間で得たものは短時間で元に戻ってしまうので
それを痛みと戦いながら維持し続けるのはとても大変です
その手間と苦労を考えると、多少時間が掛かっても
楽しくゆっくりと得る方法を私はお勧めします

試合やテストがあるという理由で時間制限がある場合は仕方が
無いですけどね


ここに挙げた例が、皆さんのこれからにお役に立てれば嬉しい
です

d0088142_21251771.jpg



もし私のトレーニングやクラスに興味が湧きましたら
ぜひ一度参加してみてください
と言いたいところですが、スイスなのでムリか(笑)

でも参加したら日本語を話せない外人が「ウッスーラー」とか
「ジワリ」とか言ってるのが聞けてとっても面白いと思いますよ
雰囲気も日本で持っていたクラスのときより明るい気がします

d0088142_21251331.jpg

[PR]
by kinosuke_otowa | 2010-10-20 21:10 | Contortion
縦開脚レクチャー &  茄子そうめん煮レシピ
5才から7才の大切な時期にアフリカに行ったり日本に帰国
してたりとバタバタしてしまったせいもあって、同年代の
サーカスキッズたちに比べすっかり技術的な遅れをとって
しまったラム

でもその反面、この間に大好きだった曾爺さんを亡くしたり
片親ではなくなったりと、いくつもの精神的な壁を乗り越えた
ことで内面的なところが鍛えられ、以前に比べると心が強く
なったのが一緒に居ても伝わってくる

ショーでも自分の心の状態をすごく気にするようになった

ちとこのへんで本腰入れた練習メニューに切り替えて
技術的な遅れを取り戻すとしますか

現在ラムが私と取り組んでいるのが

d0088142_18421283.jpg


ここから

d0088142_18422833.jpg


このポーズへのスムーズな移動

肩の筋肉が弱いせいもあって、長時間のキープと安定が
まだちゃんとできてません

これが綺麗になったら

ひじを使わない二点にレベルアップし、どんどん高さを
上げ慣れていく練習に入るつもり

d0088142_18424272.jpg


筋力の強化は体操クラブにお任せし
私との練習ではコントーションならでは
の技を練習していくことにします

先はまだまだ長いですが
順調に行けば追いつくのは14ヶ月先かな

頑張りましょう



話は変わりますが

メールで縦開脚についての質問を受けたので少しばかしここで
説明しますね


■■ ちゃんとした縦開脚 ■■

もうクリアしちゃっている人にとっては退屈かもしれません
が、おさらいのつもりで聞いてください


"出来る"って事と"ちゃんと出来る"って事の
この"ちゃんと"の違いは柔軟の世界ではとても大きな事を
意味します

この"ちゃんと"をクリアしてないが為に、この先出来ない技が
できてしまうからです

特にコントーションのベーシックトレーニングは関節の
可動領域を広くするために大切なトレーニングなので
ここでしっかりと"ちゃんと"をクリアして次に進んでください

さて今回のお題の縦開脚

d0088142_18433591.jpg


この二つの写真は同じ縦開脚の写真ですが
大きな違いがあります

このちがいが"ちゃんと"なんです

どう違うかをもう少し見てみましょう

これがAの方の立て開脚

d0088142_1844052.jpg


d0088142_18442476.jpg


続いてこれがBの方の立て開脚

d0088142_18444097.jpg


d0088142_18445553.jpg


違いを解っていただけたでしょうか?

d0088142_18451936.jpg


骨盤の向きが違うんです

Bの方は

d0088142_18454793.jpg

  ↓
d0088142_1846346.jpg


この横開脚から、形だけ真似て作った縦開脚

このポーズだけ見ると同じように見えるのですが
これをちゃんとした縦開脚と勘違いして次に進むと

縦の可動域が少なく、後に綺麗なビールマンポーズが
出来ないといった不都合や、出来ない技、コンビネー
ションが繋がらないなどの不都合が生まれてきます

しっかりとした縦開脚
   ↓
しっかりとした縦開脚での前屈と後屈

これはコントーションを進めていく上で後にも先にも
常についてまわる最も重要な柔軟トレーニングの一つです


うちのレッスンを受けに来る生徒も
新体操やバレエをやってて、これがしっかりできていないが
為に先に進めず、矯正トレーニングに来ている人が多いです



さてさて、今からお昼なのですが

今日は昨晩作っといた金沢の伝統料理 茄子そうめん煮 が
ちょうど食べ頃になっているはず

これを楽しみにしてたんだよね

d0088142_1847518.jpg


冷蔵庫から取り出してあけてみますか

d0088142_18472043.jpg


そして、少し味見


めちゃ美味しいじゃん!!

アクのある茄子のうま味がダシとうまく絡んで
そうめんに滲みてます


d0088142_18473728.jpg



茄子そうめん煮 レシピ

◆材料:4人分
・茄子(スイスの茄子は大きいから1個) 日本の茄子ならば 4個
・そうめん 3束
●ダシ汁 3カップ
●うす口醤油 大さじ3~4
●酒 大さじ2
●味醂 大さじ1.5~2

◆作り方

(1)茄子のへたを取り、好みの大きさに切り
   皮には軽く斜めの切り込みを入れ2分ほど水に漬けてあく
   抜きします。 
(2)そうめんを少し硬めに茹でます
(3)その間に別に大きな鍋を用意し、中に●印のダシ汁1.5カップ
   うす口醤油、酒、味醂を入れ鍋を入れ火にかけ、沸騰したら
   茄子を入れ、落としフタをして柔らかく煮含めます
(4)茄子が柔らかくなったら残りの出し汁1.5カップを加えて味を
   薄め、そこにそうめん入れて炊き合わせます
(5)味が入ったら、タッパーに移し冷蔵庫で一日冷やします
  翌日には出来上がり
[PR]
by kinosuke_otowa | 2010-09-23 18:49 | Contortion