<   2010年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧
かなりのショックみたいです
今朝、石川県に到着しました。
迎えに来てくれたラムに大会の事を伝えました

「もう練習しない!!」

と言って部屋の隅で、ずーっと泣き崩れています

d0088142_172045100.jpg

[PR]
by kinosuke_otowa | 2010-02-27 17:20 | ディオの日記
実力が全ての無情な世界です
旅日記の途中でしたが中断しまして
ちょっとショックなお知らせ

ラムの海外のサーカス大会出場が決まり
本人もそれを楽しみに練習頑張っていたのですが
そのサーカスの大会から
本日、出場取りやめのメールがあった。

理由は中国雑技団の子供たちから参加表明があって
繰り下げでラムが出場枠からもれたとのこと…

なんとも無情な実力が全ての世界です

さてと、どうやって本人に伝えるかな‥
[PR]
by kinosuke_otowa | 2010-02-27 00:11 | ディオの日記
ラムにとってのチャンス到来
※これは昨年の12/14から今年の1/15にかけてヨーロッパを
旅してきた時の報告日記です

1月8日

雪が本降りになってきました

d0088142_1035531.jpg


これでは外出は無理

てなわけで昨日買い物した食材を使って

d0088142_10352113.jpg


ピザ作りに挑戦

チーズの種類が豊富でどのチーズを買って良いのか
まよったあげく、よく耳にするモッツアレラチーズ
を買ってみた

なかなかうまくできでるじゃん

d0088142_10353523.jpg


あとはオーブンに入れて焼きあがるのを待つだけ

外は雪が止みそうもなくて
今日は大道芸は無理かな、、、、、

d0088142_10355282.jpg


ちょっと滅入ってると

そこに 先日訪ねた恩師から電話があり
「お互いにとってプラスになるから会って見なさい」と
こちらのサーカス関係者と会うことになった

d0088142_1036547.jpg


雪が降り続く中、トラムで待ち合わせた場所に向かうと
そこに待っていたのは小柄なサーカスとは無縁そうな
ビジネスマン風の女性

話を進めていくうちにわかったのですが、彼女はスイス
で数多くのサーカス興業やイベントを手がけるディレクタ
でした

サーカス話で盛り上がったところで、こんどこちらで
開催される YOUNG STAGE と言うサーカスパフォーマーの
コンペディションの情報を教えてくれた

残念なことに年齢制限が27歳までということで私は
エントリーの対象外なのだが、ラムが参加できるかどうかを
大会本部に問い合わせてくれるとのこと

結果が楽しみです


スイス縦断中
d0088142_1512178.jpg

[PR]
by kinosuke_otowa | 2010-02-24 10:37 | Switzerland
ドイツとの国境ゲートを越えて
※これは昨年の12/14から今年の1/15にかけてヨーロッパを
旅してきた時の報告日記です


1月6日

ようやく、ここでの大道芸の流れを掴んで来た
寒いこともあって長時間足止めするのが辛く15分
ぐらいのショーが見ている方も演じる方と
してもちょうど良い

曲にして3曲分のパフォーマンスと少しの会話と
いったことろ

回数こなせばそこそこの投げ銭が集まります

今日はそのお金で身の回り品を買うために、国境を
越えドイツへ買い物に行くことにした

d0088142_19533217.jpg


友人に車を出してもらい、バーゼル駅から約8分
ぐらい走るとドイツとの国境ゲートがある

d0088142_19535489.jpg


こまかい車内チェックやパスポートの提示は無いの
ですが、各自窓口で書類に記入し提出しなければ
いけない

d0088142_19541128.jpg


手続きを終えゲートをくぐると、すぐに大きな
ショッピングセンターが見えてきた

d0088142_19542765.jpg


ここが、今回の買い物の目的地らしい

d0088142_19544266.jpg


国境ゲートをくぐる車のほとんどが、この建物に
入っていく

皆、買い物の為に国境を越えてドイツに向かって
いたみたいです

d0088142_19545693.jpg


友人の話だと、スイスに比べドイツは物価も税率も
安く、大量に買い物する時はここに来るのがバーゼル
の人たちの常識となってるらしい

d0088142_19551296.jpg


でっかいレゴ!! 写真の人形だけではなく
巨大なレゴセットがちゃんと売ってました

欲しいけど旅の荷物が増えるのは辛いから、、

あきらめよう

そうそう、スイスでは通貨がスイスフランクなのですが
ここはドイツと言うことでユーロを使ってました

d0088142_19553022.jpg


この革のジャケットなんかは値札に3カ国の金額が
明記されていました

ちなみにこのジャケットのお値段は200フランクなので
日本円にして16,000円

物価の高いスイスだと、まずこの金額では買えない

このジャケットは買いませんでしたが、調理器具や食材
下着などをいっぱい買い込んでスイスに戻りました

ショッピングで気が晴れたので、このテンション維持して
今夜も大道芸頑張ります

買い物した分稼ぐよ!!

スイス縦断中
d0088142_1512178.jpg

[PR]
by kinosuke_otowa | 2010-02-19 19:55 | Switzerland
アートな国境の町
※これは昨年の12/14から今年の1/15にかけてヨーロッパを
旅してきた時の報告日記です


1月5日

国境の町

今までタイ最北の国境の町メーサイや、アメリカとメキ
シコの国境の町ティワナ、ベトナムと中国の国境の町
ラオカイなど数多くの国境の町を訪れてきたのですが
どことなく怪しい雰囲気が漂っていて気を許せない所が
多かった。

しかし、ここバーゼルに関しては例外で、治安も良く
国境を跨ぐ国らしいミックスされた色んな文化を
安心して観光できる太鼓判を押せる場所です。

さすが観光を産業としてきた国スイス!!

先日に続き今回も街を探険した様子をブログにアップし
てみようと思います

d0088142_0432266.jpg


ここはバーゼルの聖エリザベート教会
http://www.offenekirche.ch/index.htm
イタリアのミラノで見たドゥオーモと同じくフランスから
ライン川を渡ってきたゴシック建築の一つでしょうか

中に入ると

d0088142_0434042.jpg


その空間の作り出す神聖な空気とそれらの包み込んでくる
ような迫力に思わず息を呑みます

d0088142_0435521.jpg


まるで絵画を見るようなステンドグラス

d0088142_044123.jpg


そして細部までしっかりと作りこまれたオブジェの数々

d0088142_0442472.jpg


素晴らしい、、、、これ以上の言葉が見つからない

d0088142_0443943.jpg


時が流れるを忘れしばらくの間、その1つ1つの作りに
舐めるように見入ってしまった

同行した友人が、この近くにもっと素晴らしい建物がある
と教えてくれたので

次なる場所へ向かった

d0088142_0445365.jpg


ここはバーゼルミュンスター大聖堂(修道院付属教会堂)
残念ながらこの日は改修中で中には入れなかったが
その外観だけで素晴らしさが伝わってくる

d0088142_045657.jpg


聖ガレン(St-Gallen)と書かれたこの門、以前フランスの
リヨンの街で見た教会の門と作りがとても似ている

これもフランスから伝わってきたものなのかな?

d0088142_0451976.jpg


ここから中庭に入れそうなので覘いてみることに

d0088142_0453453.jpg


石を積み上げて作られた柱があったのだが、その石と石の
間には1mmの隙間も無く作られている

機械の無い時代にどうやってこんな綺麗な加工を行なった
のだろうか

d0088142_0454750.jpg


中に入りたい、、、、

そんな気持を押さえ帰りました

d0088142_0461191.jpg


スイス縦断中
d0088142_1512178.jpg



※これは昨年の12/14から今年の1/15にかけてヨーロッパを
旅してきた時の報告日記です

[PR]
by kinosuke_otowa | 2010-02-19 00:46 | Switzerland
ハウルの動く城に出てくる街ナミ にとても似ている街
※これは昨年の12/14から今年の1/15にかけてヨーロッパを
旅してきた時の報告日記です


1月4日
ここバーゼルの町並みは、ハウルの動く城に出てくる街ナミ
にとても似ています

d0088142_1292275.jpg


ライン川を挟み
方や製薬会社などのビルがあるどことなく近未来的な新しさを感
じる町並み
もう一方はレンガや石畳といった昔ながらの情緒ある姿を残した
街並み
この街は初めて訪れる人にとても不思議な感覚を植えつける
見所いっぱいの町です

d0088142_129419.jpg


有名なモノの1つにカーニヴァル噴水(Carnival Fountain)が
あります

d0088142_1295873.jpg


このカラクリ噴水はジャン・ティンゲリー(Jean Tinguely)
が作った作品なのですが

d0088142_1302318.jpg


これからもハウルに出てくる「動く城」にとても似たモノを感じる
のは私だけでしょうか

(この噴水からだけでは「動く城」をイメージしてもらえないかも
しれないが彼がこれまでに制作した作品を見てもらえば
なんとなく彼の作品が「動く城」っぽいと理解してもらえると思う)

街全体がアートされたお洒落な街だなぁと思っていたら

d0088142_1303573.jpg


なんと驚くことに、この小さな町に40以上の美術館&ミュー
ジアムがあるらしいです

今回はちと時間が無いので無理ですが次回訪れる時は全てを
制覇してみたいと思います

きょろきょろ、ブラブラしてるうちに日が沈み辺りは真っ暗

d0088142_1305558.jpg


真っ暗になっても
お洒落に見えるのは観光気分になってるせいかなぁー

d0088142_1311635.jpg


これはバイオリンの専門店だと思うのですが
お洒落な雰囲気だったので撮っちゃいました


この他にも、山の上には城があったり

d0088142_1313173.jpg


小さくて見えないかな、、、

バーゼルはこんな感じのとてもお洒落で魅力的な街です


スイス縦断中
d0088142_1512178.jpg

[PR]
by kinosuke_otowa | 2010-02-17 01:32 | Switzerland
近況報告
最近、ラムちゃんどうしてるの?! と
心配メールが多く届くので

旅日記は一旦中断しまして近況報告

日々練習と田舎ライフを楽しんでいます

5月にスイスで行なわれるYOUNG STAGEは
ラムにとって初の世界大会ということで
ヨーロッパでのショー環境に慣れるためにも
それに先駆け3月30日よりスイスに入り
練習することとなりました
現在も、トレーニングルームに篭りひたすら
本番さながらの練習を行なっています


もちろん、私もラムをサポートする為
同行しスイスに入ります
残念ながら私はYOUNGでは無いので年齢制限に
ひっかかり大会に出る事ができませんが
トレーニングと私生活の面でラムをサポート
していこうと思っています

私はこれまでの経験を活かし現地でコントー
ションとサーカスパフォーマンス、スポーツ
ウィップそして日本語の教室をスイスで行なう
こととなりました
近々、詳細をお知らせできると思います

ムチ関連に関しましては、他国の団体より資格
取得に関する規定の統合案がありまして、現在
それらの話し合いを行なっています
うまく話が進めば国際基準となるですが、、、
なかなかそれぞれの国の主張が強くて、、、、

でも、がんばってます


今のところ、今回のスイス行きは長期滞在を
予定しています。ラムと共に、これを足がかり
としてヨーロッパで色んな事を学んでこようと
思っています

バレンタインデーに私たちにプレゼントを
送ってくれた皆様 ありがとうございます
メッセージはとても励みになりました
ラムもチョコレートがいっぱいで喜んでます
今まで以上に頑張りますので
これからもかわらぬ応援よろしくお願いします
[PR]
by kinosuke_otowa | 2010-02-14 11:31 | ディオの日記
街は今日から店開き
※これは昨年の12/14から今年の1/15にかけてヨーロッパを
旅してきた時の報告日記です


1月3日

街は今日から店開き

d0088142_15522015.jpg


正月から人通りの少なかった通りに
買い物に行く人たちの姿が見えます

d0088142_15523646.jpg


私も買物に街に出ることにしました

d0088142_1552545.jpg


オープンカフェも準備されていましたが

さすがにこの寒さの中は辛いでしょ、、、

d0088142_1553777.jpg


最近はどこの国に行っても甘栗の屋台を目にします
ここにもありました

d0088142_15532624.jpg


流行なのかな??

どのお店もセールといっても日本のような
派手派手しい広告はなく
落ち着きあるお洒落な外観を汚さないように
ハンガーラックのすみに手書きのメモを貼り付けただけ

d0088142_15534135.jpg


d0088142_15535849.jpg


日本とのセンスの違いを感じます

d0088142_15541163.jpg


マックもこんな感じで、緑でした

スイス縦断中
d0088142_1512178.jpg

[PR]
by kinosuke_otowa | 2010-02-04 15:51 | Switzerland
スイスで元旦を迎えました
※これは昨年の12/14から今年の1/15にかけてヨーロッパを
旅してきた時の報告日記です


1月1日

あけましておめでとうございます
スイスで元旦を迎えました

前回の乗馬クラブで知り合った友人がテレビに出るというので

新年早々
部屋でゴロゴロとしながらテレビをつけて見ていたのですが、、、

ドイツ語なので何を言っているのか

さっぱり、わかりません

d0088142_1321263.jpg


でも、たぶんコレのことだと思う

d0088142_13214924.jpg


写真撮ったので後で本人に聞いてみることにします


なにか面白い番組はしてないのか?? とチャンネルをかえると

d0088142_132244.jpg


こっ、これは

d0088142_1322192.jpg


こんなのも!!

日本のアニメは海外でも人気があるようです


さて、今日も大道芸にでも行きますか
と外を眺めて見たのですが

d0088142_13223851.jpg


外は誰一人として歩いていない、、、正月だからな?

それとも、寒いからかな?

今日は大道芸やめとこう、、、


d0088142_13225720.jpg


皆さん、こんな標識知ってますか
これはヨーロッパでよく見る交差点の標識です

日本で見慣れないせいか、すごくお洒落に見えますが

そんなに車の多くない時でも、度々渋滞しているのは
きっと、この回転型の交差点のせいではないだろうか


スイス縦断中
d0088142_1512178.jpg

[PR]
by kinosuke_otowa | 2010-02-01 13:23 | Switzerland